まんじろう日記

がんサバイバーの軌跡

仕事 1

こんばんは。まんじろうです。

 

1991年、高校3年生に公務員試験を2つ受験しました。郵政Bと防衛庁事務官を受験し二つとも合格しました。

友人数名も郵政に合格しました。

 

しかしもともと、ひねくれ者、他人と同じ事をしたくないという性格から、防衛庁事務官を選択しました。採用先は陸上自衛隊仙台駐屯地業務隊。東北方面総監部のお膝元です。

父は僕が生まれる前に元自衛官でありましたので、すごく喜んでくれていたと思います。

 

1992年4月、管理科営繕班に配属され、管財係として社会人人生が始まりました。

しかし、僕は普通科高校卒業でしたが、人事の勘違いで工業高校卒業だと思っていたらしく事務官でありながら技官が主である管理科に配属されました。

管理科というのは施設管理の部署でした。

 

ここから僕のメンテナンス職業人生が始まりました。

 

つづきはまた後日